オフィシャルサイトMENU
最新ブログ記事
コメント
アーカイブ
記事カテゴリ
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

新年を迎えたと思ったら、もう3月、

あっという間に時が過ぎます(歳のせいですが)


ハーブ・ワースはやっと1月から再開致しました!

今年の冬は極寒でしたね。

本当に芯から冷えました。

ハーブオイルと赤外線サウナで温まりにいらしてくださいませ、是非!




| アーユルヴェーダについて | 00:38 | comments(0) | - |
GWの営業について

皆様いつも有難うございます。


4月は体調を崩したり、色々と忙しくしておりまし、ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。


GW中はほぼ営業させていただきますので、1番気持ちの良い横浜に、是非遊びにいらしてくださると嬉しく思います。


まだ気温の変化が激しいので皆様お体にはご自愛くださいませ。


【ハーブ・ワース】せきやまゆみ

| アーユルヴェーダについて | 23:59 | comments(0) | - |
春はカパの季節
皆さま花粉は大丈夫でしょうか。
私はどっぷりきています( ´_ゝ`)
春はカパの季節で、鼻や気管支に影響が出やすくなります。

朝起きたら喉が痛い!なんていう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方にはターメリクうがい&鼻うがい、お勧めです(*´-`)

水200ミリにターメリクの粉ティースプーン1を入れるだけで、うがい薬に。
その後少し塩を入れると鼻うがいをしてもツンときません。

是非御試しくださいませ〜。
| アーユルヴェーダについて | 12:27 | comments(0) | - |
暑いですね(*´-`)
先日ナマステ・インディアに行ってきました(*^-^*)
忙しくてなかなか会えなかった友人たちと久しぶりに会えて、カレーが美味しくて楽しかった〜♪

友人のアーユルヴェーダのヘッドマッサージブースに行き、10分のヘッドマッサージも最高に気持ち良かったです( ´∀`)

その後友人たちはインド占星術の先生にみてもらっていました。私は生まれた時間が正確に分からないので、今回はやめておきました。

でもインド占星術もやっぱりおもしろい(*´-`)来月ちょっと講習会に参加してこれから少しずつ勉強してみようと思いました( ´∀`)

アーユルヴェーダって本当に広〜い宇宙ですね( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
| アーユルヴェーダについて | 01:18 | comments(0) | - |
チベット医学とアーユルヴェーダ
 先日親友久美子と一緒にチベット医学のセミナーに参加してきました。
講師の方はチベット医学の有名なドクターで、南インドで活躍されている方です。

チベット医学の医師は世界に200人しかいないといわれているそうです。
その中でもその指導的立場にいるドクターに直接お話しを伺えて本当に貴重な経験ができました。

チベット医学の歴史は3000年だそうですが、アーユルヴェーダの考え方を多く取り入れていて、
とても興味深い医学でした。

仏教にも興味が湧き、これから色々調べてみたいと思いました。
チベット医学の神様の薬師如来もお寺さんに見に行ってみたいです。

最近チベット医学と親友の赤ちゃんに夢中です



| アーユルヴェーダについて | 21:05 | comments(0) | - |
冷えない身体
今年は本当に寒いです。冬はいつも冷え性の話になりますが、身体を冷やさない事は本当に大切ですよね〜。身体を温めてくれる3つの栄養素は鉄分、タンパク質、塩分だそうです。特にいい食品はお肉、お魚、お味噌のようです。特に鶏肉(特にささみ)はたんぱく質が豊富で低カロリーなのでお勧めです。が、とは言っても取りすぎは何でもよろしくないので、バランス良く!が基本ですビタミンが豊富なお肌にも好い果物(特に南国のフルーツ、バナナ、マンゴー等)ですが実は身体を冷やすものが多いので、食べすぎには特に要注意です。甘いものも残念ながらNGです。。。体温を下げないようにして健康で美しい身体を作っていきたいですね
| アーユルヴェーダについて | 23:19 | comments(0) | - |
乾燥とお肌
今回は「乾燥」について書こうと思います。
アーユルヴェーダの体質論でいうと「ヴァータ体質」の特徴に
「乾燥」があります。
ちなみに3つの体質の特徴は以下です。

【VATA(ヴァータ)】  運動のエネルギー(空・風)
□ 痩せていて、太りにくい
□ 髪や皮膚が乾燥しやすい
□ 冷え
□ 不眠
□ 便秘
□ 不規則な行動
□ 不安・気分の変化
□ 順応性

【PIITA(ピッタ)】  熱のエネルギー(火・水)
□ 中肉中背で筋肉質
□ 汗をかきやすい
□ 知性的
□ 規則的行動
□ 正確な行動
□ 指揮をとる傾向
□ 勇敢
□ 完璧主義
□ 怒りっぽい

【KAPHA(カファ)】  安定のエネルギー(地・水)
□ 優れた体力
□ 太りやすい
□ オイリー肌
□ 鼻炎
□ 深い愛情、
□ 深く遅い理解力
□ 蓄積
□ ゆっくりとした行動
□ 穏やか
□ 過眠傾向

ヴァータ優勢体質ではない方でも、この時期は髪やお肌の「乾燥」に悩まされているのではないでしょうか?
乾燥は、しみ・シワ・たるみの大きな原因の1つなのですから本当に恐いです。
お肌を潤す為には、「水分」と「油分」の両方が必要です。
またまた、できることから。。。ちなみに私はですが

・加湿器
・オイルマッサージ
・コットンに化粧水をたっぷりしみこませパック
・コラーゲンをなるべく摂る
・汗をかく
などをしています。

オイルマッサージでお勧めなのが、セサミオイルマッサージです。
簡単に作れてリーズナブルなので、たっぷり使えます。

作り方は、食用の「太白胡麻油」を用意して100℃くらいに3〜4分熱して
冷ますだけです。
このオイルで全身をマッサージすると、数日間はお肌がしっとりしますよ!

冬は美容と健康の為にすることがいっぱいですねぴかぴか










| アーユルヴェーダについて | 13:46 | comments(0) | - |
冷え性
今年の冬は極寒になるそうです。どの位寒くなるのか考えただけでも憂鬱になりますくもり
大きな問題は「冷え」です。多くの女性がこの問題に悩まされているのではないでしょうか?

夏もどこへ行ってもエアコンがんがんで「冷え」冬は普通に寒くて「冷え」1年中「冷えまくり」です。フットバスをしたり、半身浴をしたり、岩盤浴に行ってみたりしましたが、なかなか冷え性を克服できませんでした。
しかしここ数年アーユルヴェーダ的生活を心がけるようにしてから、徐々にマシになっています。

私はヴァータ優勢体質なので、夏でも冷えや乾燥に悩まされてきました。特にヴァータの乱れやすい季節「冬」は子供の頃から苦手です。夏生まれだからかな?とか思っていましたがアーユルヴェーダの体質論を知り、その原因が分かりましたひらめき
と言う事で徐々にできることから。。。

□ お白湯をたくさん飲む
□ 飲み物や食べ物になるべく生姜を入れる
□ 体温より冷たい飲食物はさける
□ 規則正しい食事
□ オイルマッサージ

まだまだ実践したほうがいいことは山ほどありますが、まずはこれくらいで。
今年の冬は去年よりも更に冷えがマシになっているといいな〜。
「冷え性」でお悩みの皆様、頑張って一緒に寒い冬を乗り切りましょう!!
| アーユルヴェーダについて | 21:50 | comments(1) | - |
シロダーラ
シロダーラは別名「脳のマッサージ」とも呼ばれているアーユルヴェーダの
トリートメントの1つで、静寂の中温めたオイルを眉間に垂らし続けます。
心の不安や緊張を和らげ、一種の瞑想状態をもたらしてくれます。 
インドでは不眠症や精神疲労などの治療にシロダーラを行うようです。

もしかしたら、この「シロダーラ」はかなり日本人向けではないかな?
と私は勝手に思っています。普段なかなか心や脳が開放される時間が少ない
現代社会ではないかと思うので。。。

ですが、シロダーラをしなくても自然に頭と心「ふあ〜」がたまーにでもあると、日本社会のストレスがもう少し減るような気がします。。。



| アーユルヴェーダについて | 15:27 | comments(2) | - |
インド
5月に初めてインドに行ってきましたが、想像以上の国でした。

乗るはずだった飛行機が「今日はなくなった」とか、当日に平気で言われました。
出来上がっているはずの洋服を取りに言ったら「明日って言ったじゃん」
と軽く逆切れされました。
普通に道を歩いていたら、犬や牛に追いかけれました。

でも何か暖かいのでした。人?空気?空?海?食べ物?
何かよく分からないけど、心が休まる、洗われる、暖かい国でした。

なぜこの国でアーユルヴェーダが生まれたのか、少しだけ感じられた気がしました。
また来年いろいろ浄化しに行かなくちゃ、と感じる事ができるインドでした。
| アーユルヴェーダについて | 00:37 | comments(0) | - |
| 1/2PAGES | >>